任意売却の流れを知りたい人必見!愛知の専門家が詳しく解説します!

「どのような流れで任意売却されるの?」
「任意売却される流れを詳しく知りたい!」

このように任意売却の具体的な流れを知りたい人は多くいらっしゃいますよね。
実際に流れを知っている状態で業者の人と話を進めていくのと、何も知らずに全て業者に任せるのとでは、不安や懸念が大きく変わると思います。
そこで今回は、愛知の任意売却に関する専門家が、任意売却の流れについて詳しくご紹介いたします。

□任意売却の流れは?

*任意売却の全体の流れ

まずは大まかに任意売却がどのように進んでいくのか把握しましょう。
相談を予約するところから、任意売却が完了するまでには、合計で6つのステップがあります。
6つのステップの詳細は以下の通りです。
1.任意売却の専門家(不動産会社)に相談予約
2.面談
3.査定
4.業者による売却活動
5.買い手との契約成立
6.任意売却・代金決済

*それぞれのステップでは何をするの?

各ステップではどのような流れになっているのでしょうか。
詳細を見ていきましょう。

・1.任意売却の専門家(不動産会社)に相談予約
まずは任意売却に詳しい不動産会社に電話を入れるところから始まります。
電話は苦手という人は、メールでの対応を行っているところもあるので、メールでの予約を行いましょう。

・2.面談
必要書類の提出のほか、家計状況や希望の解決方法などを話します。
また、不安に思っていることや分からない点があればこの機会に聞けます。

・3.査定
物件の適正価格を判断するための査定が行われます。

・4.業者による売却活動
ここでは業者が債権者と話し合い、物件の売却価格の調整や競売の取り下げなどを行います。
また売却活動にあたり、個人情報を近所に出さないでほしい、などの要望を踏まえた上で広告を作成する業者もあるので、要望は伝えるようにしましょう。

・5.買い手との契約成立
晴れて買い手が見つかれば、いよいよ契約です。

・6.任意売却・代金決済
契約後は、転居先を探したり、残債の返済方法の決定をしたりします。
また、税金の清算方法の相談に乗ってくれる場合もあります。

*かかる期間はどのくらい?

任意売却成立までの流れをイメージすることはできましたか?
これらのステップは、全体でだいたい3か月程度で完了します。
競売だと6~10か月程度かかるので、業者に任せてしまえば、短期間で効率的に売却できます。

□まとめ

今回は任意売却の流れについてご紹介しました。
任意売却がどのように流れていくのか、具体的にイメージを持てたでしょうか。
当社では、愛知を中心に任意売却についてのご相談を随時受け付けています。
当社の任意売却の専門家が、お客様の悩みや不安をサポートしていきます。
ご検討のお客様はぜひ一度、当社までお問い合わせください。