離婚・多重債務のケース

親から相続した土地にローンを組んで一戸建を建てました。子どもが3人いたため、一人一部屋を確保したかったのと、趣味のアウトドアのための収納スペースを作ったことで一回り大きな家になった分、借入額が予算よりややオーバーしてしまいました。

40代半ばに30年のローン(ボーナス払有)を組んだのですが、新築後3年で離婚、家族とは離別し、家には一人で暮らすことになりました。お酒が好きだったこともあり、毎日の飲酒に歯止めがかからず生活が乱れてしまい、結果的に病院通いとなってしまいました。

50代になり勤務先の収入が減ってしまい、ローンの返済が滞りがちになった頃、将来を見据えて70代までこの返済を続けていくことは難しいと考え、自宅の売却を決意。住宅ローン以外にカードローン、消費者金融の借入があったため弁護士会の相談会に赴いたところ任意売却を専門にしているライフリノベーションさんを紹介いただきました。

親から相続した土地を手離すことには抵抗があり、過去の自分を戒めることができたらと悔やまれるのですが、これからは身の丈にあった生活を送れるよう出直したい気持ちです。