相談無料はこちら

親族間売買・
リースバック"Relative sales & Leaseback"

  1. 親族間売買・リースバック
contact_1
  • ◎子供の学区を変えたくない・・・・・・・・
  • ◎自宅を事業所として登録しているため移転したくない
  • ◎高齢の父母と同居しているので引越は避けたい
  • とにかく家を売らず
    借金問題を解決
    したい

リースバックってなに?

ご自宅を売却して、
買い手(大家さん)に賃料を支払う事で
継続してご自宅を利用できる有効な解決手法です。

ご自宅の住宅ローン残債が売却価格を超過している場合でも
任意売却を併用する事で、リースバックが可能になります。
大家さんと話し合いの上、将来的に自宅を買戻す特約を付けることも可能です。

※ご自宅の評価額とお客様の収支状況によってはご希望に添えない場合があります。

そんな要望を叶える
「リースバック」の仕組み

そんな要望を叶える
「リースバック」の仕組み

  1. icon_leaseback_01

    弊社が探した「大家さん」に、
    住まいを買い取ってもらう。

    pic_lease_01
  2. icon_leaseback_01

    買い取ってもらった住まいを
    賃貸住宅として、
    引き続き住むことができます。

    pic_lease_02
pic_lease_05_sp
pic_lease_04_sp_03

親族間売買の
リースバックとは

記事を見る

今まで通り、
住まいが利用できます!

任意売却の発展系となるリースバックは、
信頼できる第三者(投資会社・一般投資家など)を
「買い手」として見つけ、家を借りるという形態になります。

pic_lease_03_sp

text_lease_01

高いローン返済より、安い賃貸を選んで、
さらに「ご自宅」はそのまま!

トップページへ戻る
友だち追加