離婚×住宅ローン問題

離婚から生じる
住宅ローン問題を
解決します

こんな悩みはありませんか?

まずはご自身の状況をチェック

  • 今住んでいる家、元々住んでいた家を
    共有名義で住宅ローンを組んだ
  • 離婚時、専門家を頼らずに
    「口約束の協議離婚」をした
  • 住宅ローンを組んだ時に、ご自身が
    連帯保証人・連帯債務者になっている
  • 離婚後の約束を話し合いのみで決めた
    養育費・慰謝料・財産分与について
    法的効力のある公正証書がない状況
  • これから離婚する予定だけど、
    今住んでいる家や住宅ローン返済を
    どうするか、話し合えていない
このような問題・・「なんとかなるか・・」と安易に決めつけてしまうと、、、、このような問題・・「なんとかなるか・・」と安易に決めつけてしまうと、、、、
このような問題・・「なんとかなるか・・」と安易に決めつけてしまうと、、、、離婚後、住宅ローン問題が発生するリスクが高い!このような問題・・「なんとかなるか・・」と安易に決めつけてしまうと、、、、離婚後、住宅ローン問題が発生するリスクが高い!

離婚前に「離婚後、ご自宅や住宅ローンをどうするのか?」ご夫婦の間でしっかりと取り決めを行なっていなかったために、離婚してから住宅ローン問題が発生して困っている、というご相談が増えています。
離婚が成立しても、何もしなければ住宅ローンの名義関係は残ってしまいます。
離婚後に住宅の処分やローン返済で問題が生じた結果、あとから支払いに追われることになってしまったり、再婚の妨げになってしまったり、問題が重なったうえで最悪の場合、自己破産を選ばざるを得ない、というケースも起こる可能性があります。

そんな・・事前に色々と決めておかないとキケンなんだ・・・もう離婚してても解決できるんですか?はい!離婚後でも解決可能です。不動産の専門業者だからこそ解決できる方法がありますそんな・・事前に色々と決めておかないとキケンなんだ・・・もう離婚してても解決できるんですか?はい!離婚後でも解決可能です。不動産の専門業者だからこそ解決できる方法があります

以下のような離婚と
住宅ローンの問題は
すべて私たちに
お任せください!

その1

回避できない「返済の義務」

大丈夫、ローンの借り換えをサポートします!

住宅ローンを組んだ時に、夫婦間で共有名義、または債務者・連帯保証人の関係になっていた場合、ローン返済が滞ってしまうと、夫婦関係が解消されていたとしても、住宅ローンの名義関係から逃れることは難しいため、もう一方に返済義務が生じることになります。

大丈夫、ローンの借り換えをサポートします!大丈夫、ローンの借り換えをサポートします!

その2

残ってしまう厄介な「借金問題」

ご安心ください!相手とのやり取りも私たちが行います

離婚後、住宅を手放さない限り、当然ですがローン返済は続きます。ご自宅を売りたくても、「元妻・元夫と共有名義で住宅ローンを組んでいたが、絶縁状態で連絡が取れない」など、共有名義が足かせとなって、売却の手続きが難しくなってしまうケースがあります。

ご安心ください!相手とのやり取りも私たちが行いますご安心ください!相手とのやり取りも私たちが行います

その3

新生活の足かせとなる「共有名義・連帯保証人」

解決から新生活のスタートまでお手伝いします!

例えば、離婚前に住宅ローンを共有名義で組んでいた場合によく起こるケースとして、その後、再婚して新たに住宅ローンを組もうとしたが、ローンの審査が通らず、新生活スタートの妨げとなってしまうこともあります。

解決から新生活のスタートまでお手伝いします!解決から新生活のスタートまでお手伝いします!
もしあなたが同じような状況であればすぐにご相談くださいもしあなたが同じような状況であればすぐにご相談ください
どんな事が相談できますか
私たちがお手伝い、解決できること私たちがお手伝い、解決できること
  • 弁護士の紹介
  • ローンの名義解消
  • お引越し費用サポート
  • 金融機関への返済調整

相談・解決費用 0円

※不動産売却時、ローンの借換えが
行った場合などは所定の費用が発生します。

その1

離婚問題に精通した
提携弁護士がいるので、
養育費や慰謝料の相談もできます。

離婚の際、お金に関して夫婦間で決めておくべきことが色々とあります。住宅ローンの他にも、養育費や慰謝料のトラブル解決も、ご希望に応じて
提携弁護士へご相談いただくことが可能です。

その2

名義解消のための
住宅ローン借り換えもご相談可能

住宅ローンが共有名義になっていたり、ご自身が連帯保証人や連帯債務者になっていませんか?離婚が成立していても、基本的には名義を外すことができず、のちのち金銭トラブルに発展してしまうことがあります。名義解消のために、住宅ローンの借り換え(組み替え)をお手伝いすることもできます。

その3

連帯保証人・連帯債務者に
なっている場合もご相談ください

離婚後、相手が住宅ローンの返済を続けていると思ったら、実は支払いが滞っていた・・・。これも、離婚後によくある住宅ローン問題のひとつです。その場合、連帯保証人側へ督促が来ることとなってしまうため、早急な問題解決が必要です。必要に応じて相手方とのやり取りも私たちが行うので、どうしたら良いかわからない場合も、まずは私たちにご相談ください。

その4

相談費用は、0円で
解決まで導きます。

※不動産売却時、ローンの借換えが行った場合などは所定の費用が発生します。

ご相談内容によって適した解決方法は異なりますが、どの方法であっても、費用をご相談者様に持ち出して頂くことなく解決まで導ける仕組みを整えております。まずはお気軽にお問い合わせください。

その5

お引越し費用を
サポートできるケースもあります

弊社へご相談いただき、ご自宅を売却した場合、売却金額から新居へのお引越し費用を捻出できるケースもあります。

その6

残りの住宅ローン返済について
金融機関と調整できる

ご自宅を売却してローン残債が残ってしまう場合でも、私たちが金融機関との間に入ることで、残りの返済期間について調整を行うことができます。新しい生活をスムーズに迎えていただくため、その後のフォローもしっかりと行います。

ご相談者様が安心できるように
準備や手続きは、
私たちがすべて行います

相談は無料!お客様の持ち出し費用はありません相談は無料!お客様の持ち出し費用はありません
Q&AQ&A

よくあるご質問

相談料はいくらですか?
       

相談費用無料です。「専門家への相談は高そう…」というお声をいただくことがありますが、ご相談時、費用がかかることは一切ございませんのでご安心ください。まずはお気軽にご相談ください。

任意売却とはなんですか?

競売を回避して、市場相場に近い価格で物件を売却する方法です。

金融機関と連携を取ることが重要なので、ご相談者様の同意が必要となります。売却に関する話し合いについては、ご相談者様、弊社、金融機関で行なっていきます。

相談の場所は選べますか?

ご相談者様の希望に合わせて選べます。

喫茶店、弊社事務所、ご勤務先など希望に合わせて承ります。お時間に制限があれば、メール対応、オンラインの対応も行なっています。
相談時間に関しても、ご相談者様のご状況に合わせられますので、お気軽にご相談ください。

住宅ローンを滞納し競売の申立て通知が届きました。
もう遅いのでしょうか?

競売の申立をされてもまだ間に合います。ご安心ください。

ただし、このまま放置しますと手続きが進んでしまいますので、早急にご相談ください。現状から最善の方法をご提案します。

ベストなご提案を実現するためあらゆる専門家と業務提携

  • 弁護士

    弁護士

  • 税理士

    税理士

  • 司法書士

    司法書士

  • ファイナンシャルプランナー

    ファイナンシャル
    プランナー

  • 保険会社

    保険会社

  • 行政書士

    行政書士

専門家を無料でご紹介いたします。
お気軽にご連絡ください。

  • 住宅ローン問題お助けチャンネル住宅ローン問題の解決方法を解説
  • 不動産業者様へ私たちと一緒に、住宅ローンの問題に悩み・困っている方々を解決へのサポートを行いませんか?詳細はこちら

Life Renovation

株式会社ライフリノベーション
〒460-0022愛知県名古屋市中区金山4-3-20 
第1タツミビル3階
TEL 052-829-0431(代表) / FAX 052-829-0432

お電話でのお問合せはこちら0120281660営業時間/9:00〜21:00(365日営業)

0120281660