fbpx

方法その②

家を手放さない親族間売買>

もう住宅ローンが払えない・・・ 他人に売るぐらいなら、身内に売りたい

親族間売買のリースバックとは、自分の子供や親戚にマイホームを売却してオーナーになってもらう手段です。つまり自宅の名義が子供や親戚に変更され、自分は引き続き自宅に住むことができます。親子間での取引ですので、外部に経済状況を知られる恐れはありません。更には自宅の買い戻しを希望される場合、買戻し優先権をつけたリースバック契約を結ぶことで、将来的にご自宅を買い戻すことが可能です。

PAGE TOP