fbpx

方法その④

共有名義の場合の解決>

二人以上で権利を持っている物件の売却もお任せください

「共有名義」とは、自宅の所有権利を夫婦、親子間で共同で持ち合っている物件のことです。
共有名義の場合、売却する際に二人が権利を持つことになるため、双方の同意がないと売却ができない状態になってしまいます。
例えば、離婚した場合や、連絡が取れない場合でも、私たちが間を取り持って解決へと導きます。

PAGE TOP