text_fv

  1. 任意売却のメリットとデメリットとは?愛知の専門家が分かりやすく解説!
contact_1
  • 5
  • OCTOBER
  • 2019

任意売却・競売

任意売却のメリットとデメリットとは?愛知の専門家が分かりやすく解説!

「任意売却ってどんなメリットがあるの?」
「任意売却のデメリットも知っておきたい」

このような人は多くいらっしゃると思います。
しかし、自分の力ではなかなか調べにくいですし、ましてデメリットを業者に直接聞くことも難しいですよね。
そこで今回は、愛知の任意売却の専門家がメリットとデメリットについて分かりやすく解説します!


□そもそも任意売却とは?



*任意売却とは?



任意売却のメリットとデメリットについて知る前に、まず任意売却とは何かをしっかり押さえておきましょう。
任意売却とは、
「住宅ローンが払えなくなった時に、住宅ローンを借りている人(=債務者)と、金融機関(=債権者)との話し合いの元、不動産業者が間に入って市場価格に近い価格で家を売却する手続きのこと」
です。
つまり競売とは異なり、自分のマイホームを不動産として価格付けを行い、売却するということです。

*競売との違いは?



先ほど、「競売とは異なり」と書きましたが、競売との違いも押さえておきましょう。
この違いを把握していることで、任意売却のメリットやデメリットをより理解できるようになります。
競売とは、
「債務者から債権の返済を受けらなくなった債権者が、債務者が所有する不動産などを裁判所の管理下で強制的に売却し、その売却代金から債務の支払いを受ける手続き」
のことです。
強制的に市場で売買されてしまうのが、競売と思っておきましょう。
任意売却のことや競売との違いが分かったところで、いよいよ任意売却のメリットとデメリットについて解説します!


□メリットとデメリットを分かりやすく徹底解説!



*任意売却のメリット



・高値で売ることが可能
任意売却は、一般の不動産売却と同じく広く一般向けに売却されるので、市場価格に近い価格で売却されます。
競売に比べて高値で売れるので、ローンを返済できる金額も多くなります。

・スケジュールの融通が利く
強制的に行われる競売と異なり、任意売却は不動産業者との話し合いの元進められるので、債務者の都合を汲んでもらえます。

・引越し費用が得られる
これは、不動産業者側の好意として引越し費用を工面してもらえることがあります。
転居の際の費用を賄うことが難しいということを業者に伝え、費用をもらえないか交渉してみましょう。

・近所の人に知られない
任意売却は、一般的な不動産売却と手法は同じです。
そのため、売却理由が広告などを通じて近所に伝わることはありません。

*任意売却のデメリット



では今度は、任意売却のデメリットについて見ていきましょう。

・マイホームを手放す
これは競売にも任意売却にも言えることですが、住み慣れた家を手放さなければいけません。
思い出の詰まった家を手放す決断は、精神的に辛い部分もあるでしょう。
そのような場合は、リースバックというマイホームを手放さずに借金を返済していく方法もあります。

・悪徳業者に注意!
特に、多額の引越し費用を工面することを謳っている業者には要注意です。
高額の仲介料など、多額の金額を請求される場合があるので、優良の不動産業者を見つけるようにしましょう。


□まとめ



以上、任意売却のメリットとデメリットについて解説しました。
任意売却する際の良し悪しについてご理解いただけたでしょうか。
当社では、愛知を中心に任意売却についてのご相談を随時受け付けています。
不安や心配を抱く方もいらっしゃるかと思いますが、当社の専門家がお客様に最適なプランをご提案いたします。
ぜひ一度、当社までお問い合わせください。

当社の思い 解決者の声
twitter facebook line
任意売却のメリットとデメリットとは?愛知の専門家が分かりやすく解説!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします
トップページへ戻る

相談から解決までお客様の負担は0円です。
お気軽にご相談ください。

0120-281-660 営業時間:7:00〜23:00(365日営業)